Information Security

情報セキュリティ基本理念

情報セキュリティ基本理念

 東亜電気工業株式会社は、当社が保有する情報資産が常に様々な脅威にさらされていることを強く認識し、経営理念の実現に向け、常に安心・安全な製品・サービスを供し続け、いつまでも皆様に信頼される企業であり続けたいとの考えのもと、お取引先様、地域社会、株主の皆様の信頼を勝ち取ることに努め、ひいては当社全体の業務向上に繋げることを目指しています。

 

 そのためにもお取引先様よりお預かりする情報資産、及び当社が事業活動を遂行する上での機密に属する重要情報の安全対策に万全を期すことが極めて重要となります。当社の管理する情報資産の「機密性」・「安全性」及び「可用性」を確保することを常に意識して行動することを表すために、全社員が遵守すべき5項目を以下に示し、情報セキュリティを守る活動を積極的に行なうことを宣言します。

 

1.重要情報を厳正に取り扱うこと
2.情報に対する不正なアクセスを防ぐこと
3.関連法令、規程を遵守すること
4.社員の教育と意識向上に努めること
5.情報セキュリティ事故発生時に迅速かつ適切に処置すること

 

 

 

 

プロジェクトのご相談

製品の特性や用途、サービスに関して何なりとお問い合わせください。